ホーム > ブログ > concrete5 > 期間限定表示を利用して投稿予約

期間限定表示を利用して投稿予約

2015.02.13

こんにちは、銀ねこです。
今日はconcrete5で権限を利用して予約投稿する方法をご紹介します。

権限 > ゲストへの表示を利用する

concrete5でいうゲストはサイト訪問者なのでサイト訪問者に表示するかしないかの設定をすればOK。
他のブログ型CMSの場合は予約投稿という機能があるのですが、concrete5はそもそもブログ型のCMSではないので投稿といいう概念がないのだと思うけど、ページの公開という概念はある。

上級権限モードをオン

この機能を使うためには上級権限モードに切り替える必要があり、このモードは一度切り替えるともとには戻せないとか言われてドッキリするが、上級者権限モードにしておかない理由はないのでさっさとしておくのが良いでしょう。

concrete5は機能がたくさんあるので手っ取り早く「上級権限モード」で検索しちゃいましょう。

5.jpg

ページの権限をセット

記事を公開する前に権限をセット。左上の編集ボタンをマウスオーバー。
権限をクリック。

1.jpg

権限を割り当てるで手動に切り替え、表示をクリック。

2.jpg

表示をクリックしたら時計マークをクリックでアクセスエンティティを追加に進み、時間設定を行います。
Fromがいつから公開するかでToはいつまでといった感じです。

3.jpg

期間公開設定するときはちょっと面倒ですが、ページ設定から公開日時を一緒に(私は少し遅らせ気味にしてます)しておいた方がRSSを受け取れるので良いです。
※RSSに関しては後日まとめます。

さらに高度な設定

○○~○○の期間毎週○曜日に表示設定できます。

4.jpg

ブロックごとに設定可能

この権限・公開設定のさらにすごいところはブロックごとにも設定可能です。
期間限定で公開したいバナーなどにも便利です。

まとめ

ブログとして作られてないconcrete5ですが他の無料サービスのFC2とか有名どころをいろいろ使ったことはありますが、全然私は不自由を感じてませんし、そこら辺のブログサービスより断然快適(笑)というのが本音。

とはいえ、権限機能で設定しておいた記事を書きかけで忘れて(その日までには書くつもりだった!)うっかりヒューマンエラーで公開してしまうことがあるのでその辺はご注意を(笑)

この記事のタグ