ホーム > ブログ > プログラミングTips > ドメインからわかるあれこれ情報

ドメインからわかるあれこれ情報

2016.03.07

こんにちは、銀ねこです。

昨日ドメインの話をしろたん師匠としたので他の人にもきちんと説明できるようになりたいのでまとめました。

いまいち浸透してない師匠のWikiも作らねば。。。。

そもそもドメインってなんぞ

そもそも、ドメインについて。

ドメインとは、インターネット上にあるコンピューターを特定するために使われる、一定のルールに従って作られた文字列です。いわゆる、サブドメインやメールアドレスもこれにひも付きます。

本来、インターネット上にあるコンピュータを特定しているのはIPアドレスですが、IPアドレスは「192.168.15.20」といった感じで数字のみとなるので正直いちいち覚えてられないですよね?

だからexample.comという感じで覚えやすい文字列にしてひも付けておくのがドメインです。

よくインターネット上の住所と言われるくらいなので、重複することはまずありません。

そして、ドメインを取得するためにはレジストラというドメインを管理するサービス(ドメイン登録業者)、例えば「お名前.com」とか「muumuuドメイン」といった、ドメイン専用管理サービスや、レンタルサーバー自体が用意しているドメインのサビースなど形態は様々。

レジストラのお仕事はレジストリという各ドメイン情報を持つデータベースを管理している機関にドメインを登録することです。レジストリには.com、.net、.jpなどの種類があり、住んでる国によっては使えないものがあります。

コマンドでドメインからわかるもの

ドメインからIPやネームサーバ等がわかります。

まずはdigコマンド(Mac)で以下を叩く。

  1. $ dig *******.com

img01.jpg

という感じでIPやネームサーバ等がわかります。
Whoisコマンドでもっと詳しくわかります。

  1. $ whois *******.com

レジストリのID、レジストラ(ドメイン取得業者)、登録日時、アップデート日時、所有者名等事細かなことがわかりますね!

良い子の皆さん、女の子の追っかけ等悪用しないでね〜。

この記事のタグ