ポールダンス始めましたLife Hack

ポールダンス始めました

ポールダンス ボディメイク

ポールダンス始めたて3か月経ちました!広島で唯一のポールダンスが習えるジムの紹介や、はじめたきっかけや体の変化、初心者が気をつける点などを綴ります。

ポールダンスをはじめたきっかけ

今年の6月末からポールダンスを習い始めました。きっかけはみやたんとヲルガン座でご飯を食べてたら、ゴトウイズミさんが「今度チョーエロいのやるよ!」と言われたのでのこのこショーを見に行きました。

そのショーに一緒に出演されていたストリッパーのワカミホさんが
あまりにも美しくて感動がありあまって居ても立ってもいられなくなり、何かできることを探すことにしました。

なんでポールダンスなのか?

ワカミホさんのエロカッコいいに近いことをするのは何が手っ取り早いだろう。

最初すぐに思いついたのがポールダンスでした。

ポールダンスは半裸になれるし回れるし逆さになれるし、私の好きなこと満載じゃん!
と、言うことで広島でポールダンスを習える場所を探したら、偶然にも私の通勤経路にポールダンスできるジムがあり、さっそく入会することにしました。

女性専用フィットネス&サロン NINA
730-0011 広島市
広島県広島市中区基町6-78パセーラ5F

始める前に覚悟しておく点

今はまだまだポール初心者なのでアクロバットなことはまださせてもらえませんが、これだけは気をつけておくと良いと言う点を言っておきます。

とにかくアザだらけになる

aza.jpg

最初はDVを受けたかのごとくアザだらけになります。要領が掴めるとアザは減ってきます。

露出が多いのでムダ毛や虫刺され跡が気になる

ホットパンツにタンクトップやスポーツブラといったように、ほぼパンツ一丁で踊ります。

実は私、同じ半裸で踊れるサンバをやってました。サンバではダンシングタイツを履けるのでアラが隠せます。しかしポールダンスはポールダンスはポールと肌を密着させないといろんな技ができないので、隠せません。お尻あたりのアセモや膝の黒ずみとか気になります。

バリバリ掻いて虫刺され跡を作ってしまった、過去の自分に憤りを覚えます。

体幹はとにかく鍛えておけ!

ポールをすると決めたら、体幹をとにかく鍛えることをオススメします。めちゃめちゃ体幹を使うスポーツです。

手っ取り早いのがプランクです。オススメで気軽に出来るので、ぜひお試しあれ。

ポールダンス始めて3か月たってからの体の変化

体、以下のようにめちゃめちゃ変わりました。

  • 体脂肪率 7%減
  • 筋肉 2キロ増
  • 体重 1.5キロ減

私は普段から体型の変化に気づけるよう、スキニーパンツを出来るだけ履くようにしてますが、そのうちの1こがめちゃめちゃゆるくなりました。体重はそこまで減ってませんが体の変化がスゴイです。

筋肉4キロと脂肪1キロは体積が同じですもんね。
体重じゃなくて、脂肪と筋肉の割合の方がよっぽど大切ということです。
ちなみにポールダンス以外のトレーニングメニューはこんな感じです。筋肉を回復させるためにローテーション組んでいます。

  • ふつうのスクワット30回
  • 鉄アレイを使ったスクワット30回
  • 足を広げたスクワット30回
  • 下腹中心の腹筋30回
  • 背筋40回
  • プランク2分2セット
  • 横のプランクで足を縦にバタバタ10回横にバタバタ10回
  • 腕立て30回
  • 壁逆立 1分
  • ブリッジして前後に10回揺らす3セット
  • 全身のストレッチ

そろそろ筋肉痛がこなくなってるので、さらに負荷をかけようと思います。

腹筋が少しづつ割れてくる

みなさん、シックスパックはご存知だと思いますが、最近はアブスクラックといううっすら縦線が入るボディメイクが人気なんだそう。
アブ(腹筋)クラック(溝)を組み合わせた造語らしいです。11時腹筋とか言い方もしますね。

アブスクラックは体質によってはならない人もいるので無理しない方が良いらしいです。

肌がキレイになる

これはインストラクターさんに言われました。超うれしいー。
運動して新陳代謝が良くなって、お肌の再生が活発になったおかげのようです。

生活の変化

色々と変わり、嬉しいことも!

光熱費の削減

ジムでシャワー浴びて帰るから水道代とガス代が激減。自宅にいる時間も減るので、電気代も減りました。
結果、めっちゃ節約できてジム代捻出できています。

食生活が変わる

ジムに行くとスーパーが閉まっちゃうんで、休みの日にまとめて買ってお惣菜作り置きするようになりました。

さらに、1か月たったくらいから、主食は野菜とタンパク質に切り替えました。自分で作るので塩分も控えることができます。
筋肉をつけるために、鶏むね肉や白身魚を食べるようにしてます。週に何羽の鶏を食べているかと思うと恐ろしいです。

ガチガチにルールを決めると続かないので、
9割実践で1割は好きにしています。
おかげさまで食費も削減できています。

人生初!ポールダンスショーを観てさらなる衝撃

先月、教室の主催でポールダンスのショーがありました。
今までyoutubeや教室でのポールダンスしか見たことなかったのですが、
やっぱり生のポールダンスショーは
めちゃカッコいい!!!

poleshow.jpg

一緒に付き合ってくれた友だちもポールダンス のイメージ変わったと思います。

そして、ポールダンサーのカラダがめちゃめちゃ美しい。

特にゲストダンサーの Lilika さんのおしりが美しすぎで衝撃。
神のおしりです。あんなおしりをナマで見た日には人生変わります、ホント。
私も小さな目標は町内一の美尻!

プリンとまん丸になるよう目指します。

おまけ:ポールダンスでググって見つけた面白コンテンツ

ポールダンス始めると、ネットで情報収集したくなります。
ポールダンススタジオのホームページばかりヒットして、わりと少ないなか読み応えのある記事もありました。
特に面白かったブログをご紹介します。

おっぱいが大きかったので会社員を辞めてポールダンサーになった話

同僚からおっぱいちゃんと呼ばれ、会社員を辞めて、ポールダンサーになった女性のお話です。
ポールダンスを始めると分かるのですが、とにかく痛い。あちこち痛い!わかります。

追記:トリックというアクロバットを始めるとさらに死ぬほど痛いです。怖いなんて思うのはかわいいものです。

全体的にとてもおもしろいブログです。

おっぱいが大きかったのでポールダンサーになった話

ロケットニュースの佐藤さんのポールダンスの記事

おじさんがたぶん最初はダイエット目的でポールダンスを始めて、ハマったお話です。
時間経過とともに体の変化など、ライターならではの切り口で書かれているので、間違いなくおもしろく読めます。
体幹を鍛えるために逆立ちしたり、柔らかくなるために、コントーションのノガラにレッスンしに行ったり、やってることが私と同じで、、、笑いました。

ロケットニュース:ポールダンスに関する記事

くるくるしたい(仮)

アイアンエックスの記録保持者ダンサーU-kiさんのブログです。

おもしろコンテンツではありませんが、ふつうに解説などためになります。
いつぞやの記事の筋肉は使えてナンボに共感です。一緒にyoutubeに出てるAlkさんのyoutubeも楽しみにいつも見ています。

くるくるしたい(仮)

まだまだニッチなスポーツのポールダンス

ポールダンスやってるよ!と言うと、男性諸君はエロいイメージのせいでとりあえずニヤニヤする人が多いですが、全くエロくないです。同じようにフィギュアスケートや体操など露出多めの競技を観てもエロいなんて思わないでしょ?

そんな方はぜひ、生のポールダンスショーを観て欲しいです。
とはいえ、そう言ったショーも少なく、ポールダンス教室は広島でも一つしかなく、まだまだ地方ではニッチなスポーツだと思い知らされます。

もう少ししたら、トリックと言っていわゆるアクロバティックな技も練習できるようになりますので、また成長記録などを綴っていきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事もあわせてお読みください

Read More Blogs

Web制作に関する人気の記事

セブ島・海外移住に関する人気の記事

キャリアアップ・ライフスタイルに関する人気の記事

管理人について

IT戦士:かみーゆ

私、フロントエンドエンジニアのかみーゆです。日本でフロントエンドを中心に約10年Web制作 →→→ セブ島に転職してエンジニア講師 →→→ オフショア開発担当者(イマココ)。13歳の頃から「好きなように生きて好きなように死ぬ」が人生のKPI。なので、「楽しいか」、「かっこいいか」でやることを判断・取捨択一しています。好きなものは肉とビール。

About Me